はまなう

浜松市のなうな情報をお届けするブログ

浜松・肴町「大安寺」で酉の市が開催!縁起物の熊手を買いに行こう

   

大安寺の前に出された「酉の市例大祭」の看板

2018年11月25日(日)は平成最後の酉の市。

2018年の開催日と時間や、去年「大安寺」で行われた三の酉の様子を紹介。

行ってみたいけど、どんなか気になるという人どうぞ。一番最後にそもそも酉の市とは?も簡単に紹介しています。




肴町・大安寺「酉の市」2018年の開催日時は?

2018年の開催日は以下です。
11月13日(火)終了
11月25日(日)正午ごろ〜夜9時まで

場所:大安寺 静岡県浜松市中区肴町316−41(地図をみる

 

2017年「大安寺 酉の市例大祭」現地レポート

2017年11月30日(木)18時半ごろに行きました。平日ということで人ではまばらで、スーツ姿の会社関係の人も多かった印象です。

大安寺入り口

大安寺の敷地の中に熊手屋さんがあります。1店舗しかなく、数はそんなにないのと、金額もしっかり掲示されているので、普通に欲しいサイズのものを購入できます。

入って右はだるま屋さん。

大安寺で熊手を買い求める人

関東だと、値切って買って、値切った分もご祝儀として渡すみたいな話も聞きますが、そういう感じでもなさそうでした。

カラフルな熊手が並ぶ

近くでみるとこんな感じ。縁起物がどっさりくっついて、福をかき集められそうですね。

熊手のアップ

熊手を買ったら、階段を上がった2階の所で祈祷をしていただけるそうです。

酉の市の横断幕が掲示された大安寺

私は、露店の熊手は買わず(買えず、、、涙)大安寺さんが売っている、「開運くまで」を買いました。こちらも小さくて可愛いですよ。

お米のついた熊手

1階で甘酒が振舞われていますので、いただきました。うーん、温まる!

振舞っていただいた甘酒

大安寺を出た外の露店でも、だるまが売られていました。小さいのから大きいものまでありました。

たくさんのだるまが売られている露店

平日なので、とても静かな酉の市でした。当日の大安寺前は通行止になるみたいです。

ちらほらと露店が並ぶ路地

酉の市告知ポスター

実際の熊手の買い方

大安寺さんのブログで、買い方の流れが紹介されていましたので、こちらをご覧になってから、お出かけすると良いかもです。

大安寺日記 酉の市の楽しみ方

マスミチャンネルの動画がわかりやすかったので、こちらもどーぞ。宝くじ買うなんて人も良いですね✨

最後に・・・酉の市とは?

ちなみに酉の市というのは、調べてみると関東を中心とした祭りで、浜松ではあまり馴染みのない行事のようです。

夜に熊手を買いに行き、手締めが鳴り響く、賑やかな祭りみたいなイメージです。雰囲気だけでも楽しめる祭りです(ざっくり)

なぜ熊手を買うのかというと「福やお金をかき集める縁起物」と言われているからだそうです。

そのため、主に商売繁盛を願う意味合いが強い行事ですが、最近は一般の方でも買う人もいらっしゃるそうですよ。

もっと詳しく知りたい方は、以下のサイトがわかりやすかったので見てみてくださいねー

2018年の「酉の市」はいつ?由来と楽しみ方 [暮らしの歳時記] All About




プロフィール

プロフィール

浜松市在住。子育て中の主婦「トントンとコッコ」の2人組でお出かけや食べ物の事などを書いています。

SNSで更新情報をお知らせ中

更新情報は各SNSでチェック

「はまなう」ではTwitterInstagramで最新情報をお知らせしています。その他、日常のことをつぶやくことも。よかったらフォローしてくださいね。

 - イベント