はまなう

浜松市のなうな情報をお届けするブログ

「まっちゃん浜松餃子」はビールに合うニンニクがっつり系!実食レビュー

      2017/03/23

まっちゃん浜松餃子パッケージ
こんにちは!はまなう(@hamanow5050)です。
久しぶりに冷凍餃子レビューしたいと思います。
今日は遠鉄ストアに売っていた「まっちゃん浜松餃子」です。




遠鉄ストアに売ってた浜松餃子の中でパッケージが一番イケてないやつを選んでみました。笑
袋にざざっと入ってるだけ。袋の口も結んだだけという、超ワイルド仕様。
でも、全部バラバラになっているし、皮が割れているのも無かったので、特に問題なしです。
まっちゃん浜松餃子開けたところ
次は、値段と重さです。




「まっちゃん浜松餃子」の値段、個数、重さ

お値段は税込み861円(3/22・遠鉄ストアでの購入価格)で40個入り。1個あたり21.5円。
広告の品だったようで通常価格がわかりませんでした。また後日わかり次第記載します。
たくさん入ってて、かなりお得感あります。餃子のタレは5個付いていました。

1個18g(冷凍状態で計量)
グラムは18g

原材料名

野菜(キャベツ・ニンニク・ニラ・生姜)、食肉(豚肉、鶏肉)、皮(小麦粉、でん粉、植物油、塩、酒精、調味料)、醤油、ごま油、酒、食塩、調味料(アミノ酸等)、打粉(加工でん粉)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

焼いてみよう

焼き方は袋に書いてありますが、最近はフライパンに餃子を並べて油と水を一緒に入れてから火をつける方法でやってます。あとは蓋をずらして置いて水気がなくなるまでは強め中火で。ちなみにフライパンはテフロン加工のフライパンで焼いてます。
餃子を焼きます。火をつける前

じわっとなっ。美味しそう〜。
餃子を焼いています

焼き色薄いのと濃いのになってしまいました。でも美味しそうですね。
餃子焼き上がり

「まっちゃん浜松餃子」実食と個人的な感想

いざ実食!羽もちょっとついてます。
箸で餃子をつかむ
めっちゃニンニクつよい!「思わずビール飲みた〜〜い」と言ってしまいました。あんまり飲めませんが。笑。大人向けの味かもしれません。
原材料のキャベツの次にニンニクが入ってるので、相当入ってるのかも?でもこれがまた後を引く感じで、クセになります。10個ぐらいは余裕でイケちゃいます。皮は薄いけど、もっちりしててこれまた、ウマイ!

断面です。キャベツが結構見えます。
餃子の断面図

全体的には、私はかなり好きでした。ご飯のお供にも良いですが、お酒のおつまみにもなりそうな感じですよ。

遠鉄ストアで購入できたので、購入のハードルが低いのが良いです。帰省のお土産にしてみようかな?と思いました。ワイルドなパッケージは地元感満載なので、お土産で買って帰ったらめっちゃウケそう。

店舗情報

今回は遠鉄ストアで購入しましたが、実店舗もあるようです。しかし、グーグルマップで確認すると閉鎖となっていたりで、良くわかりませんでした。近くに行った際は確認してみようと思います。

浜松餃子関連記事

関連記事

関連記事

プロフィール

プロフィール

浜松市在住。子育て中の主婦「トントンとコッコ」+新メンバーの3人組でお出かけや食べ物の事などを書いています。

 - 浜松餃子