はまなう

浜松市のなうな情報をお届けするブログ

無料で遊べる!浜名湖ガーデンパークの水遊び広場。低年齢児におすすめ!

      2017/08/07

噴水と子供と青空と
毎日暑いですね、室内で遊ぶのも限界。
そんな時は、やっぱり水辺へいきたくなりますよね。

浜名湖ガーデンパークの水遊び広場へ行ってきたので、水遊び広場の様子や注意事項、必要な持ち物など書いてみたいと思います。初めての水遊びデビューの参考になれば幸いです。




水遊び広場は大きく分けて2ゾーン

噴水と池のゾーンがあります。どちらも土足厳禁です。素足で入ります。床が滑りにくい材質のようで、素足でも歩きやすいです。

勢いよく水が吹き上がる噴水ゾーンでは、突然出てくる噴水に、子供達は大興奮!キャーキャーと楽しい声が響きます。他には水が出るポンプや水道のような遊具などがあります。
噴水が出る様子

全体像はこんな感じ。真ん中のあたりが噴水のあるところです。
ガーデンパークの水遊び広場の噴水

池のゾーンは、水深10cm?程度の池です。娘は永遠とワニさん泳ぎを楽しんでいました。他の子は水鉄砲で水を掛け合ったり、ただ浮いてたりと、それぞれの過ごし方で楽しんでいました。大人はお風呂っぽく浸かってる人も。気温が高いと、かなりヌルいので、温泉っぽさもあります。笑。
ガーデンパークの水遊び広場の池

水深はこのぐらい。上の写真で茶色く濁ってる風ですが、底がベージュの石です。水はキレイだと思います。
池の水深

何歳から入れる?

我が家では1歳7ヶ月の時に水遊び場デビューしました。池のゾーンでは、1歳7ヶ月だと水深は膝下ぐらい。水をじゃぶじゃぶ掛けたりして楽しんでいました。噴水ゾーンでは、飛び出る噴水に怖がりながらも、何度も近づいていました。

日差しが強いので、1歳過ぎぐらいの方が良さそうです。

車は北駐車場に止めよう

最寄の駐車場は北駐車場です。水遊び広場までは、歩いて3分ぐらい?多少距離があるので、ベビーカーがあると子供も荷物を乗せられて便利です。

夏は朝一にいければベスト。ガーデンパークの門は8:30から開きます。
土曜日の9時頃に着いた時は、駐車場も空いていました。

お昼頃には朝から来てる人と入れ替えになるので、そのタイミングも良さそう。

まずは座る場所の確保をしよう

朝9時の時点では、座る場所は選べました。

テントや日よけを持っている人は、木の木陰に設営している人多いです。涼しくて気持ち良さそう。なくても、日よけがあるので、大丈夫です。
ガーデンパークの水遊び広場の日よけのあるベンチ
混雑していて、ベンチに座れない時にレジャーシートがあると助かります。

着替えはどうするの?

ガーデンパーク内には更衣室やシャワーの施設はありません。

私は家で水着や濡れても良い服装に着替えて、そのままガーデンパークへ出かけます。そうじゃないときは、現地到着後に車で着替えを済ませます。

水遊び後は、ベンチで着替えをして帰ります。子供の着替えにはゴムのついたプールタオルとかあると良いかも。少し気持ち悪いですが濡れた体を拭いて、着替えて終了と言う感じです。時間があれば、スーパー銭湯とか寄るのもいいですね。

持ち物や服装など

持ち物はそれぞれですが、これが無いと困るかも?っていうのを書いてみます。

絶対必要なもの

オムツのとれていない子は水遊びパンツの着用が必要です。水に入る人は水着の着用もしなければいけないので、大人も子供も水着も忘れずに。

ガーデンパーク内はゴミ箱がありません。持ち込んだゴミは必ず持ち帰りましょう。

  • 水遊びパンツ
  • 水着
  • 着替えやタオル
  • ゴミ袋

あったらいいかも

個人的には次回行くまでに、防水のスマホケースは買おうと思いました。噴水が出てくる瞬間にめちゃめちゃいい表情するので撮影したかったのですが、降ってくる水ですごく濡れるので近くから撮るのは難しかったです。

ガーデンパーク内では、軽食なども販売していますが、お弁当は持参した方が、安く済ませられますね。

  • ラッシュガード
  • 水に濡れてもいい帽子
  • 大人の着替え
  • 防水スマホケース
  • 日焼け止め
  • 日よけのテント
  • レジャーシート
  • 水鉄砲などの遊び道具
  • お弁当

大人の服装

大人は男性は水着を着ている人が多いです。ハーフパンツっぽい感じの。上はTシャツ。女性は水着じゃない人の方が多いです。水着を着てても上にラッシュガードを羽織って、下はショートパンツみたいな。

水遊び場とは言っても、大きい幼児用プールみたいな感じなので、容赦なく水をかけられたり、かかったりしますので、濡れてもいい格好が良いのと、大人の着替えは持って行った方が安心です。
濡れてもいいや!という気持ちぐらいの方が思いっきり楽しめると思います。

8月上旬頃まで、ひまわり畑も楽しめる

ヒマワリもキレイ
浜名湖ガーデンパーク内では、ひまわり畑を楽しむこともできます。水遊びの後に寄ってみては?規模はそこまで大きくないですが、フォトジェニックな景色を楽しめます。

ひまわり畑の記事はこちら
2017年版 今年も開催!浜名湖ガーデンパークの「ひまわり畑」

浜名湖ガーデンパーク、水遊び広場情報

水遊び広場の情報
運転期間:平成29年6月24日(土)~9月18日(月・祝)(雨天時、点検日は休止)
点検日:7月13日(木)・8月3日(木)・8月31日(木)
運転時間:9時30分~16時00分
面積:約 3,900m2

参考:水遊び広場|街のエリア|園内マップ・施設紹介|浜名湖ガーデンパーク

施設名 浜名湖ガーデンパーク
ホームページなど 公式ホームページ
Twitter
住所 〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
電話 053-488-1500
営業時間 8:30〜17:00
夏期(7月・8月)8:30〜18:00
休み 年末年始(12/29〜1/3)
入園料 無料
駐車場 無料あり

こちらの記事も人気です




プロフィール

プロフィール

浜松市在住。子育て中の主婦「トントンとコッコ」の2人組でお出かけや食べ物の事などを書いています。

SNSで更新情報をお知らせ中

更新情報は各SNSでチェック

「はまなう」ではTwitterInstagramで最新情報をお知らせしています。その他、日常のことをつぶやくことも。よかったらフォローしてくださいね。

 - 観光・お出かけ ,